考える。。日々と制作

暮らしとアートとゴールデンレトリバー

愛は愛だけでは成立しない、、と言う作品でした。

実は今年に入って作品の価格が上がりました。

 

作品の値段のつけ方って色々ある?

 

個人で場所をレンタルして作品展示する人は

ご自分でつけられるのかもしれません。

 

私の場合、基本、売ってくださるギャラリーさんの企画で展示させて頂いていますので、価格が決まっています。

 

で、、ギャラリーさんに作って頂いた価格表に乗っ取って寸法、、号数で決まります。

 

今回は2割ほど上。

と、仕様によって価格が変わる様に修正して頂きました。

 

昨日、価格改定前の最後の発送をしました。

いつも記念撮影します。

f:id:happa-biyori:20230126190916j:image

ですが、アクリル板が反射して、なんだか面白くて。。写真撮りました。

 

現実と空想の境目のような、、

気持ちになりまさした。

 

実は、コレは2018年の作品。

この当時の作品、結構好きです。

 

書道でコンセプチュアルな作品を書く人が

 

まだまだ少ない頃で。。

 

【FORM】と言うシリーズ。

愛の形について考えたものです。

愛は愛だけでは成立しません。

それがどんな愛か。。

そんなシリーズです。

 

結局、

私は、いつまで経っても愛しか書いていないのです。

 

そんな事で

f:id:happa-biyori:20230126191907j:image

タイトルは

File 劣・INFERIOR Ver.3

 

どうか可愛がって下さい。。

 

漬け物容器、、詰め込みすぎました

大きなカブをいただきました。

やはりここはかぶら寿司でしょう。。

と、、今朝。

だいたい、見積もりではコレぐらいと思い

一個半。。

少し、、多いかと思いましたが。。

フタが、、弾けました。。

f:id:happa-biyori:20230125230901j:image

前から少し蓋にヒビが入っていましたが、、

横のストッパーが、、

 

とりあえず、

夫の作業用のベルトで縛りつけました笑

 

結局、、仕事場に移動する時に

DIYショップに寄り。。

f:id:happa-biyori:20230125231146j:image

 

色は変化していますが同じもの。

 

今はカブだけですが、

この後鯖と麹でつける時には

新しい容器を使わせて頂きます。

 

嬉しい^_^、

薪ストーブフル活用

 

 

 

昨日は

夫が牡蠣バーベキューに行って

帰りに牡蠣を少しもらってきてくれました。

ので、、

f:id:happa-biyori:20230123212152j:image

薪ストーブの中に入れて焼きました。

 

そして、ほとんど毎日

f:id:happa-biyori:20230123212234j:image

やきいも

 

こんなことで良いのだろうか、、

 

この後。。

全国的に寒くなる様です。

 

頑張って働いてもらいます。

 

 

 

コンテンポラリーでシュールな金沢。。

某日の金沢。

 

自分の中では理解しているけど、

あっているかどうかわからない事はたくさんあります。

 

金沢の問屋町にできたギャラリーさんに行ってきました。ASTER。

https://aster-g.com/

 

いつか行きたいと思っていましたが、、やっと。

 

f:id:happa-biyori:20230121143128j:image

 

コンテンポラリーアートはコンセプチュアルな部分を読み解きながら、、でもなかなか理解でき辛いです。

でも、まぁ、、

もし、生活の中にそれらを取り入れたいと思うなら、

好きか嫌いかで良いと思います。

f:id:happa-biyori:20230121143400j:image

それが自分の作品だとして、、

解釈が違っていたとしても、

まぁ、、いいかな。

と私は思っています。

 

ASTERの後は金沢市民芸術村のイベント。

 

こちらは、、即興パフォーマンスが行われていました。


f:id:happa-biyori:20230121143915j:image

 

コレもなかなか解説も難しい。。

コンテンポラリーダンスです。

 

タイトルも、、意味ありげで、、笑

 

f:id:happa-biyori:20230121143930j:image

 

ただ、私は明るい未来を感じました。。

 

色々な事は体感しないとわかりませんね。。

ホンマホンマ。

 

ちなみに、、

 

f:id:happa-biyori:20230121144325j:image

私の版画作品。

 

リカちゃんドールシリーズの

『MIrror』

美容室の方が写真送ってくださいました。

f:id:happa-biyori:20230121145030j:image

待合のソファの横に飾ってもらってます。

と、、実際、自分の書くものも、

訳わからないですよね。

 

そう思います。。

 

これでいいのだ。

小豆を炊きました。

 

毎日ぜんざい食べています。

f:id:happa-biyori:20230118123713j:image

さっきも。

 

基本、薄味の私。。

 

餡に近いくらいにしてありますが、

スプーンでどれだけでも食べれるくらいです。

 

そして、、

 

時折あんバター

f:id:happa-biyori:20230118124058j:image

、、

どちらか、、ではなく

プラス。。

 

午後からの来客前に。。

 

 

 

時折、、

自分はこれでいいのか?と思います。

 

朝は6時前から起きているのですが、、

どうしても家を出るのが10時を過ぎてしまいます。

途中用事があれば、アトリエ兼ショップに着くのが12時近く。。

 

お客様は、、概ねこれからの方の様に

一報くださって、約束でいらっしゃいます。

 

夕方は筋トレに出かける日は4時になると片付け。

 

家に帰って

サボっているわけではありませんが、、

気がつくともう9時、、

お風呂に入っるともう寝る時間です。

 

こんな毎日。。

 

今日は、夫が出かけているので

ご飯いらないと言うので、

 

来客後には書きはじめて、、

そんな時は気がつくと7時とかになっちゃいますが。。。

 

夕飯は、、冷蔵庫にあるもので済ませます。

なんなら、もういっぱいぜんざいでも良い。。

 

普通に会社で働いている方って、、

素晴らしいなと思います。

 

私、、は

でも、、きっと、、

 

 

これでいいのだ。。、

 

と毎日開き直っています。。

 

では、、来客の準備します。

 

独り言。。です。

 

図書館通い復活。。

昨年の12月から、、

復活しました。

 

図書館通い。

 

なぜやめていたのか??

コロナが、理由ではなく。。

娘が大学生になり

待ち合わせ場所として使わなくなったから、、

 

ふと、用事と用事の間の空白の時間に。。

よりました。

 

色々借ります。

 

今読んでいたのは

f:id:happa-biyori:20230108134532j:image

松浦弥太郎さんのエッセイかな?笑

暮らしの手帳の編集長ですが、、

今もかな?

 

いつも合計5冊。

読まなくても期日に返します。

 

なんとなく、、

ちょっと空いた時間に読んで、、

好きな言葉を見つけたら、

ノートに書いておきます。

 

しばらく、、

私に足りなかったのは、、

コレコレ。。

 

と思いながら。。

楽しいです。

遠慮と言いながら、、穏やかでありがたい。。

 

2023年はじまり3日目。

 

f:id:happa-biyori:20230103094518j:image

 

干支「卯」。

今回も色々書かせて頂きました。

 

今年は遠慮の年で静かに過ごしています。

でも、喪中の葉書出さずに、寒中見舞いでお返ししたいと思っていましたので、、事情を知らない方から届いて、それはそれでホッコリしています。

作法違いかも分かりませんが、、

 

お節も作っていませんでしたが、やっぱりさみしくて、黒豆煮たり、かぶらずし作ったり、、昨日冷凍しておいた栗を剥いた、今更栗きんとん作る予定です。

 

花も、、ちょっと花瓶にさしておきましたが、庭に出て赤い実を見つけたので添えました。

 

f:id:happa-biyori:20230103095839j:image

 

というか、、敷板しっかり赤ですし。。

 

今年は、今のところ展示は6月から7月にかけて一つだけ。

 

しかも地元、富山の百貨店さんです。

なかなか知り合いに作品見てもらう機会もなかったのでますが、、

それはそれで、緊張します。

 

何しろ、、色々、、

ありがたいと思う2023年のはじまりです。